有田川町の分院で和歌山市の本院までは遠過ぎる方々へ整体を施して不調を回復

公式ホームページへ お問い合わせはこちら

サービス

大変辛い不調に対して根本原因への働きかけを実施

SERVICE

「骨盤」「筋肉」「内臓」といった三つのポイントを大切に施術

毎朝起き上がるのが辛いほどの腰痛、デスクワークでのパソコン作業に集中できないほど痛い肩こりなど、これらの不調があるばかりに、人生において本当にやりたかったことができず、本来の実力も発揮できず、もどかしい想いをされている方もたくさんいらっしゃいます。
これらの根本原因を特定してそこへ的確に働きかけることさえできれば、理論上は不調は回復へと向かいます。しかしながら理論通りにいかないのが人間の身体というものですが、それでも不調の回復へと進めるような、三つのポイントを踏まえた施術をお届けします。


身体の土台とも言える骨盤と柱とも言える背骨の歪みを整える

人間の骨格は家に例えることもでき、そのように考えた場合、骨盤は建物の地盤・基礎、背骨は建物の大黒柱のようなものです。この例えからも想像しやすいように、仮に大黒柱が歪まずにしっかりしていても、身体という建物の地盤と基礎がガタガタでは、大黒柱もすぐに倒れてしまうでしょう。しかしながら、基礎や地盤がしっかりしていても、大黒柱の耐久性がもろければ建物全体もすぐに崩れてしまいます。
優先順位は骨盤あっての背骨ですが、この両方がしっかり整っていることで初めて身体は健康的に機能するようになるのです。そのため、施術において骨盤と背骨の歪みをアジャストしていくことは非常に重要な作業の一つであり、この作業において姿勢も大きく正されていきます。姿勢が正されれば肩や首への負担も少なくなり、こりも回復へと向かいます。

筋膜がねじれ歪んだ筋肉をリリースしていき体液循環をスムーズに

筋肉が固まる原因には多くの要素が絡み合っており、実際にお客様の生活習慣に対するヒアリングやお身体の具合を検査しないと原因の特定は難しい状態です。そのため、施術前には必ずヒアリングや検査をしっかり行うことで、不調の根本原因を特定することに努めるのです。日頃何気なく取っている片足に重心を乗せた立ち方や、背中を丸めたスマートフォンの操作など、これらが積もり積もって、次第に筋肉を歪ませていきます。
筋肉は薄い半透明の筋膜で覆われており、この筋膜にはいくつか種類がありますが、その中でも全身の筋肉を一枚の膜のように覆っているものは、一箇所が歪むとそれに連動して離れた箇所も歪み、その結果あちこちの筋肉がこってきてしまいます。そこで筋肉を全体的に施術していくことで、根本からこりを解していきます。

内臓の歪みを整える独自の施術で内側からポカポカと温めます

内臓も筋肉のこりや頭の痛みなどと関係しているものであり、中でも肝臓への負担が大きく疲れていることでこれらの不調が起こるケースも多々ございます。なぜなら、肝臓は血液やリンパ液の循環を促す働きもしているため、肝臓が歪み働きが鈍ると往々にして筋肉もこりやすくなります。
肝臓は身体にとって不要な成分をろ過するような機能が有名であり、アルコールや食品添加物を分解し排出できるようにするのもこの肝臓の役割です。そのため、お酒・インスタント食品・ファストフードばかりの食生活によって、慢性的な不調が引き起こされているケースも多々ございます。そこで独自の施術で内臓の疲れや歪みを取ることで、次第に内側からポカポカする感覚をご体感いただけます。その結果、肝臓がしっかり働くようになり、次第にこりなども解れていきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。